今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

冬の函館訪問

旅行

冬の函館訪問
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

北海道観光は、夏が一番と思われがちですが、冬の北海道もロマンティックでなかなか良いものです。
雪が降る中、函館を訪問し、観光してきました。
函館は北海道有数の観光地で、見どころ満載です。

函館ハリストス正教会

函館ハリストス正教会は日本正教会の教会で、函館山麓の元町地区に位置しています。
東京神田にあるニコライ堂も日本正教会の教会です。

ハリストス正教会
ハリストス正教会

トラピスチヌ修道院

トラピスト会系の女子修道院で、湯の川地区に位置しています。
お土産品として、マダレナやクッキーなどのお菓子が有名です。
入り口には、聖ミカエル像があり、来客者を迎えてくれます。
函館市近隣の北斗市には、男子修道院のトラピスト修道院があります。

トラピスチヌ修道院
聖ミカエル像
フランスから伝えられた伝統のレシピのもと、添加物を一切使用せずに作られた素朴な味わいのケーキ。ここの売店でしか買うことができません。
よく売店で売られているクッキーは、トラピスト修道院で作られたものです。

出典 http://www.hakobura.jp

フランスから伝えられた伝統のレシピのもと、添加物を一切使用せずに作られた素朴な味わいのケーキ。
ここの売店でしか買うことができません。
よく売店で売られているクッキーは、トラピスト修道院で作られたものです。

函館八幡宮

1445(文安2)年に創建された函館八幡宮。函館のパワースポットとしても有名です。

函館八幡宮
函館八幡宮

函館の夏の風物詩「函館八幡宮例大祭」で有名な函館八幡宮は、谷地頭から坂を上ってすぐのところにあります。室町時代の1445年に、亀田郡の領主・河野政通が初めて函館に館を築いた折、館内に八幡神を祀ったのが起源とされ、現在地には1880年(明治13年)に移りました。

1918年(大正7年)に完成した現在の社殿は、本殿、幣殿、拝殿が連続した「聖帝八棟造り」と言われる形式。函館山の緑に抱かれて津軽海峡を見おろすように建ち、威厳のあるたたずまいを見せています。特にゆるやかに曲線を描いて広がる、堂々とした屋根の造りは見事です。

開拓、航海、漁業の守り神とされ、市民からは「八幡さん」の愛称で親しまれています。初詣には毎年たくさんの人が訪れます。

出典 http://www.hakobura.jp

函館山

函館観光の定番スポット。夜は山頂から美しい夜景を見ることができます。
函館山の夜景は、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に三つ星で収録されています。
冬は山頂までの道が通行止めになるため、ロープウェイで登ります。

函館山からの景色
ロープウェイ
ロープウェイ
函館山夜景

出典 http://www.tabirai.net

金森赤レンガ倉庫

「金森赤レンガ倉庫」は、函館観光の人気スポット。
ベイエリアを代表する商業施設。明治期に使われていた倉庫がレストランやショッピングモールなどになっています。
また、赤レンガ倉庫付近の桟橋から、函館湾内を周遊する「函館ベイクルーズ・ブルームーン」が運航しています。

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫は、約50もの店舗が営業する複合施設。敷地は大きく4エリアに分かれる。一つ目はバラエティ豊かなショップが集う「金森洋物館」。二つ目は、カフェやチャペルが配置された「BAYはこだて」。三つめは、ビヤホールや土産品店のある「函館ヒストリープラザ」。そして四つ目は、コンサートなどが催される「金森ホール」だ。函館らしさを感じるお土産や各種アイテム探しが楽しめたり、食事、スイーツなども堪能できる。また、函館港にレンガ造りの倉庫が建ち並ぶフォトジェニックな景観は、記念写真スポットとしても人気だ。

出典 http://www.tabirai.net

ベイクルーズ

函館には、今回訪問した場所以外にも、たくさんの観光スポットがあります。
代表的なスポットを紹介します。
・五稜郭
・青函連絡船 摩周丸
・湯の川温泉
・大門横丁
・ラッキーピエロ
・八幡坂
・函館朝市
・旧函館区公会堂

函館 グルメ

函館は、景観だけでなく、美味しいグルメも味わうこともできます。
今回、訪問した3件を紹介します。

レイモンハウス元町店(カールレイモン)

函館元町のカール・レイモン氏旧工場跡地に建てられた、レイモンハウス元町店。
焼きての生ソーセージを堪能しました。
2Fは、「レイモン歴史展示館」となっています。入館は無料です。

1925年(大正14年)、ドイツの食肉加工マイスター、カール・レイモン氏が来日し、北海道函館市にて、ハム・ソーセージ製造所を作り、製造販売業をスタート。1983年(昭和58年)4月、レイモン氏が第一線を退くのを機に、弟子が、株式会社函館カール・レイモンとしてハム・ソーセージの製造を継承、直伝の味を皆様にお届けしております。

出典 http://www.raymon.co.jp

レイモンハウス
生ソーセージ

ペイストリースナッフルス 湯浜店

函館の人気洋菓子店、ペイストリースナッフルス。
函館市内には、6店舗ありますが、今回は湯の川温泉近くにある湯浜店を訪問しました。
一番人気は、「チーズオムレット」です。
自然なおいしさで、いくつでも食べられます。

チーズオムレット

出典 http://www.hakonavi.ne.jp

麺厨房あじさい本店

函館のラーメンといえば、塩ラーメンが有名です。
札幌の味噌、旭川の醤油と並んで、函館の塩は三大ラーメンのひとつとして愛されています。
函館には、約150店のラーメン店があるようですが、その中でも老舗のラーメンが「あじさい」です。

塩ラーメン
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう